前へ
次へ

芳賀研究室とは


芳賀研究室は2016年4月に発足したパワーエレクトロニクス技術に関係する研究室です。
電力変換システムの高品質・高性能化を目標に,電力変換器の回路技術と制御方法の提案を行っています。

芳賀研究室の重点取り組みテーマは以下のとおりです。

(1)  蓄電デバイス応用
  電力平準化技術,UPSの高性能化

(2)  モータドライブ
  モータ構造も含む電力変換システムの省エネルギー化

(3)  電力変換器のレス化技術
  電解コンデンサレス化,リアクトルレス化

新着情報

2017-09-12
2017-09-04
「メンバー」と「研究実績」を更新しました。
2017-04-03
芳賀研究室(電力変換研究室)のロゴとファビコンが出来ました!
2017-03-27
「メンバー」のページに、「卒業生」のページを追加しました。
2017-03-14
「研究実績」のページを追加しました。過去に学生が発表した論文を閲覧できます。
2017-03-13
「メンバー」のページに、学部3年新メンバーのページを追加しました。
2016-04-07
「メンバー」のページを追加しました。このページでは、芳賀研究室を構成するメンバーの紹介を行っています。
2016-04-01
芳賀研究室(電力変換研究室)が長岡技術科学大学の研究室として正式に発足しました。
2016-03-13
ホームページを公開しました。 コンテンツは随時追加していきます。